最新の名刺

ビル

あれこれ悩む、名刺デザインの話。

初めてお会いした方に自分をアピールしたいなら、今の時代でも名刺は必須アイテムの一つですよね。
相手の方との繋がりを持つためのアイテムだから、同じ渡すなら個性的なデザインで勝負したいところです。
ここではどのような名刺が印象良く、インパクトを与えられるかについて、一緒に考えていきましょう。
とその前に、作り方についてですが、自分でパソコンとプリンターを使って作る方法もありますが、出来るビジネスマンは自分で作らず専門の印刷屋さんに作ってもらっているということは知っておいても良いですね。
デザインで考慮したいのは、用紙の大きさ、用紙の素材、用紙の色、フォントの種類、フォントの大きさ、フォントの色、ロゴの有無、顔写真の有無、それぞれの配置、表面と裏面の記載内容、というようなことが思いつくと思います。
ここで一つ思い出してもらいたいのですが、あなたが今までもらった名刺の中で、もらった瞬間に「あれっ」と思ったもの、それは参考にしなくて構いません。
何故ならそのインパクトのせいで逆にあなた自身を印象づけられない可能性が高いからです。
「あの人と連絡取りたいな」と思った時に、名刺ホルダーからすぐに見つけられたもの、そのデザインをあなたは参考にすべきです。

当社のサービス一覧

あれこれ悩む、名刺デザインの話。

名刺には重要な情報がたくさん載っています

名刺入れをプレゼントする場合は

名刺とはどのようなものかについて